道路設計・橋梁設計・構造物設計など、土木設計のことなら有限会社サブ・システムにお任せください。
私たちの活動
  • HOME »
  • 私たちの活動 »
  • 事業実績

事業実績

AS線道路拡幅、河川改修

image 平成16年 ◆概要: 道路規格 3種4級 V=30km/hr 全幅員 W=9.25m 設計延長 L=489.6m ◆コメント: 現道横は法面工(コンクリート吹付、コンクリート法枠工)が施工してあり、切土を発生させないよう河川側に中心線を計画した。 河川は、大山椒魚の生息地になっていたため、環境に配慮して護岸には魚巣ブロックを配置した。

O高架橋下部工設計

image 平成16年 ◆概要: 鋼5径間連続部分合成鈑桁(箱桁)橋 逆T式橋台、張出し式橋脚、ラーメン支柱 深礎杭、ケーソン基礎、直接基礎 橋長 :199m、幅員:6.9~8.5 m ◆コメント: 現地の水位が高く、予備設計で深礎基礎で計画してあったものをケーソン基礎の変更した。 斜面上のケーソン基礎は、地盤バネ等のモデル化に特に留意した。

***(T)線函渠詳細設計

image 平成15年 ◆概要: 現国道既設ボックスの継足及び流路工 ボックス断面 B4100-H2550 ボックス延長 L=7.9m 床固め工、水叩工 ◆コメント: 土留工、水替等の施工計画がポイントとなった。

M地区他函渠設計

etc_01   平成15年

◆概要

現国道既設ボックスの継足及び流路工 ボックス断面 B4100-H2550 ボックス延長 L=7.9m 床固め工、水叩工

◆コメント

整備中の現場写真です。

町道N◯号線道路設計

image 平成15年 ◆概要: 道路規格 3種4級 V=30km/hr 全幅員 W=8.95m 設計延長 L=1113.0m ◆コメント: 整備中の現場写真です。

D(T)線道路設計

image 平成14年 ◆概要: 道路規格 3種3級 V=50km/hr 全幅員 W=10.00m 設計延長 L=1,800m ◆コメント: 起終点の交差点設計を含む詳細設計。 当路線は水田地域の中央を通る平面線形であったため用水機能の復旧と側道縦断の設定に苦労した。

K橋下部工設計

image   平成14年 ◆概要: 3径間連続非合成鈑桁橋 逆T式橋台 判柱壁式橋脚 橋長 :110.8m、全幅員:5.0m ◆コメント: 本橋梁は支承タイプBで直橋であったが、橋脚が頂部幅が狭い橋に該当したため、直角方向に変位制限装置を設置している。(RC固定壁)  

一般県道YK線道路設計

image 平成14年 ◆概要: 道路規格 3種3級 V=50km/hr 全幅員 W=10.00m 設計延長 L=1,800m

KK停車場線道路工事

image 平成13年 ◆概要: 道路規格 3種4級 V=40km/hr 全幅員 W=8.95m 設計延長 L=300.0m ◆コメント: 現道の道路改良及び歩道設置計画。 縦断計画において、現地との取合、舗装計画(打替え、オーバーレイ等)がポイントとなった。

K農道橋下部工設計

image 平成13年 ◆概要: 鋼単純非合成鈑桁橋(耐候性) 逆T式橋台 橋長:59.0m、全幅員:7.7m ◆コメント: 橋台の杭前面位置に地滑りによる崩壊が現場状況から確認され、深礎杭の設計上必要な範囲を保護対象とし、プレキャスト法枠で処理した。
1 2 »
PAGETOP